〈JCJ Online講演会〉「台湾選挙と今後の両岸関係」 講師:大西 広(慶大名誉教授)

画像クリックで参加申し込みページにジャンプ
JCJ並びにAALA会員は無料で参加いただけまます。メールでお申し込みください。

■開催趣旨:
1月の台湾総統選挙の結果と今後の(中台)両岸関係をどうみるか。
中国、台湾を頻繁に訪問されて取材、学術交流されている先生にアジアで戦争をおこさないためにどうすればよういか。
日本は台湾にどう向きあえばよいかを含めてお話いただきます。

■講演者プロフィール:大西 広 (おおにし・ひろし) 慶応大学名誉教授
1958年生まれのマルクス経済学者。京大教授、慶大教授を歴任。中国経済や小数民族問題の研究、著書多数。最近は「人口ゼロの資本論」(講談社新書)がベストセラーに。

大西 広さん
中成長を模索する中国…「新常態」への政治と経済の揺らぎ
(慶應義塾大学東アジア研究所叢書)

■オンライン講演開催日時:3月2日(土)14:00〜16:00(zoomにてオンライン 記録動画の配信有り)


■参加費:500円
当オンライン講演会に参加希望の方はPeatix(https://jcjonline0302.peatix.com/)で参加費をお支払いください。

※JCJ会員、日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会(AALA)会員は参加費無料。
 jcj_online@jcj.gr.jp に支部名を明記の上お申し込み下さい)


■共催:日本ジャーナリスト会議(JCJ)
    日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会(AALA)